未成年がエステサロンを利用するには親の許可が居る理由について

エステサロンの多くが、「未成年の利用は親の許可が必要です」と注意事項があります。

渋谷のエステサロンにもこうした注意書きがあるところが多いと思います。
その理由は、やはりエステというものが高額料金の発生があるからだと考えられます。

エステサロン1回の利用はピンからキリまであり、また幅広も大きいですが、相場としては1回2万円程度でしょうか。

2時間ぐらいのコースでしたら、大体そのぐらいの費用を請求されるのではないでしょうか。
また、エステでよくあるのが複数回利用のコースです。

エステは1回だけの利用ではあまり効果がなく、定期的に複数回通うことで、効果を持続させることも珍しくありません。

仮に1回2万円のコースを10回も受けることになれば、20万円という高額の費用になります。

最近何かと話題の小顔 大阪に関するお役立ち情報サイトです。

未成年の多くのが自分で収入を持ちませんので、支払は親のお金になります。


ですので、これだけの高額の費用になるかもしれませんので、大抵のエステでは親の許可が必要になるのです。

また、今回は未成年としましたが、特にその括りはありません。



エステによっては「中学生以下」なところもあれば「22歳以下」なんてところもあります。

要は、支払い能力があるかどうかになります。
19歳でも年収1,000万円の方もいると思います。

そうした方でしたら、こうした制約は不要かもしれませんね。


渋谷のエステサロンはこちらから⇒『エステサロン 渋谷』逆に、こうした誓約書が無いところは、悪徳かもしれませんので、注意が必要です。